もはや電話だけではない。ケータイに依存するひとたち

今後固定電話がケータイに変わる世の中を願います。

もはや電話だけではない。ケータイに依存するひとたち 昔はケータイなどはもちろんなく、皆が高い固定電話の権利を買い、固定電話を持っている時代でした。それがこの10数年でポケベルから始まり、ケータイの普及が一気に進んだと思います。それでも家族を持つ世帯ではまだ固定電話の設置は当たり前のような気がします。それを感じるのが、学校からもらってくる連絡網です。そこに書かれている電話番号はほぼすべてが固定電話の番号なのです。

スマートフォンを最近購入した結果、通信費の値上がりに頭を抱えている今、ほとんど使わない固定回線とプロバイダを解約しようかと迷っています。そんな時現在光電話の契約となっているので、解約したらその光電話も解約となってしまうので、固定電話回線のみの契約に戻さなくてはなりません。調べてみたら、基本料も上がるほか、通話料も今までの光電話とは比べ物にならないほど高いのです。ケータイの無料通話アプリもいろいろある今、固定電話さえ解約したい気持ちになっています。が、連絡網などにケータイの番号を書く勇気がまだ出ないのです。連絡網に書く固定電話番号に執着して高い使用料を払うのもバカバカしい気がしますが、やはり躊躇されてしまうのです。固定電話の意義が分からなくなってきた今、世の中の風潮が固定電話の廃止位の勢いになってくれて、連絡網や連絡先を書く欄にケータイの番号を当たり前に書く、そういう時代になってくれれば、通信料も抑えられるしすっきりすると思うのです。

Copyright (C)2022もはや電話だけではない。ケータイに依存するひとたち.All rights reserved.